就活のためにポートフォリオと名刺をつくる!

画像





デザイナーという職業を目指して就活にするにあたっては自身の技術やスキルも必要なのですが、それを最大限にアピールするためには“ポートフォリオ”と“名刺”が必要となります。
※ポートフォリオとは自分の作品集をWeb上や冊子でまとめたものです。




私はWebデザイン学校の課題で自分の名刺と、卒業制作としてWebのポートフォリオを作りました。




My名刺ってなんだか格好いいですよね!
いっちょまえに自分のロゴなんかも作ったりして。
独立したら絶対に使ってやろう!なんて未来を想像しちゃったり。
こういうの作っているとワクワクするんですよね…笑




私はパッと見で、自分の作風やイメージが伝わるようなデザインの名刺を作りました!
自然やオーガニックな雰囲気と絵をかくことが好きで…そんなイメージを全面に押し出す。
自分の技術を最大限に活用する。




おかげさまで先生に褒められました!照
たしかにシンプルすぎると見やすいけど自分のイメージなどは伝わりにくいですもんね。
名刺は自分の顔となるので、就活用には印象深い面白みのあるものの方が良いかもしれませんね!




ポートフォリオに関しては、見やすくかつ動作の格好の良いものが良いと思い、jQueryを活用させていただきました。




ちなみに現在作成途中なのですが、これも全面に自分のありったけのPhotoshop加工技術を押し出しだしたデザインにしました。
一目見ただけで、もっと覗きたいと思わせなければ意味ないですもんね!




せっかくWeb上にUPするのですから就職希望の企業にだけではなく、一般の方に向けても公開し、あわよくば個人的に仕事もいただきたいので、メールフォームやSNSへのリンクも貼ったりと工夫してみました!ふふふ…




完成とアップロード、そしてその後の反応が楽しみです!









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック